賢くオフィス家具を購入するには


新しく事業を始める、また人員が増加したためその分設備も拡張しなければならないときに、新品の机や椅子の値段を見ると意外に高くて驚いてしまいます。特に長時間デスクワークをするような仕事では、どんな椅子でもいいというわけではなく、社員の福祉を考えれば、できるだけ快適で使いやすいものを選んであげたいと思うのが責任者の立場でしょう。

しかし、値段のことを考えるとクオリティーを下げるしかないかと諦める前に、ネットなどでオフィス家具の中古を検索してみるといいでしょう。つまりリサイクル用品であるならば大幅のコスト削減をすることができるのです。最近では洋服や家庭で使う製品もリサイクルで揃えてしまう人がいるほど、中古の製品を買うことは当たり前のことになっていますが、汚かったりどこかに欠陥があれば仕事に支障が出るのではないかと心配になるかもしれません。

しかし多くのオフィス家具リサイクル専門店では、販売前にリフレッシュクリーニングというものを行っています。例えばデスクを例にあげてみましょう。仕事で最も使うと言っても過言ではないデスクはその分汚れやすかったり、痛みが出てきます。

デスクに残ったシール跡や汚れは専用のヘラや液体できれいに拭き取ります。そして角などによくある痛みは、新たにペンキを塗ってしまえば全く目立たなくなります。このような作業は販売前にしてくれているので、リサイクル商品といえどもかなりきれいで、昨日もそのままなので、コスト削減しつつ必要な数購入することができるでしょう。値段も正規の値段と比較すると大幅に安くなっているものばかりです。

良い製品を選ぶためにはまずは新品の物の値段や機能を調べてみましょう。オフィス家具の口コミをネットで探してみたり、実際に販売店に足を運んでみて使い心地を試したうえで、同じ製品を中古で検索してみることで、おどろくほど安い値段で購入できることがわかるでしょう。賢いお買い物をすることは大切ですよね。